Hatena::Groupchinese

妄言砂漠

2008-04-27

[] 聖火が去って  聖火が去って - 妄言砂漠 を含むブックマーク はてなブックマーク -  聖火が去って - 妄言砂漠

朝日の芸風がちょっといつもと違ってて興味深かった。燃え広がる愛国心、冷める世界とか声援は政治にかき消されたとか。

どうかしたのかしらん。

私個人の感想は後で書きます。

追記:書きました↓

[] 聖火リレー  聖火リレー - 妄言砂漠 を含むブックマーク はてなブックマーク -  聖火リレー - 妄言砂漠

今回の聖火リレーで印象に残っている映像は3つ。ひとつはキャンベラの聖火リレーに結集した1万人の在豪中国人が叫ぶ「ワン・チャイナ・フォーエバー」。もうひとつは長野で国境なき記者団のメナール氏に対して「どうしてそんなに中国を憎むんだ」*1と食ってかかる女性。

3つめは後回しにするとして、キャンベラにしても長野にしてもソウルにしても地元への配慮がなさ過ぎ。誰が陣頭指揮をしてるのか知らないけど、広報の勉強をやり直すべきだと思う。外交部の報道官なんかを見てても思うけど、彼らは外国へのアピールをする場で国内向けのパフォーマンスに走りすぎ。聖火リレーを受け入れた地元の人たちは赤い旗で埋まった通りを見て怖かったんじゃないかと。テレビで見ててもちょっと怖いくらいだったので。

2つめの食ってかかり子さんについては、「いや、別に憎んじゃいないでしょ」と画面につっこんでしまった。批判とか抗議を憎しみと同一視したら議論が成り立たない。

で、3つめですが、やっぱりこちらの江頭さんでしょうか。パフォーマンスを含め、誰もが好きなように意見を主張できるのは素晴らしいことだと心の底から思った。

おまけ:

f:id:Ctrans:20080428130931j:image

*1:英語で話していたと思うけれどよく聞こえなかったので、ニュース番組で付いていた字幕に基づいています。

トラックバック - http://chinese.g.hatena.ne.jp/Ctrans/20080427