Hatena::Groupchinese

妄言砂漠

2009-05-13

[] クロアチア旅行3日目  クロアチア旅行3日目 - 妄言砂漠 を含むブックマーク はてなブックマーク -  クロアチア旅行3日目 - 妄言砂漠

朝5時半に目が覚める。昨日も同じくらいの時間に目が覚めたので、時差ぼけが残っているんだろう。6時と7時に教会の鐘がガランゴロン鳴り響くので二度寝も難しい。

起床後、朝市にでかけてトマトとキュウリ、パプリカ、ほうれん草などを購入。パン屋でパンとアプフェル・シュトゥルーデル風のパイを購入し、宿に戻ってサンドイッチにする(といっても私は何もしていない)。ハムとトマトとチーズのサンドイッチ。うまい。アプフェル・シュトゥルーデルもうまい。ちゃんと酸っぱいリンゴを使っている。満足。

朝食後、手持ちのクーナ*1が少なくなってきたので両替。100ユーロが729クーナ。

ピレ門近くのフランシスコ会修道院の博物館を見学。ヨーロッパで3番目に古い薬局と中庭などを眺めていたら団体が雪崩れ込んできたので逃げる。

今日のメインイベントはドブロブニクの街を囲む城壁巡り。全長2kmなので大したことないだろうと思っていたのだが、アップダウンがあって予想外にきつい。おまけに今日は晴天に恵まれて、太陽ががんがん照りつけている。ところどころに設けられている売店で炭酸水やオレンジジュースを飲んでしのぐ。敵の思うつぼである。

f:id:Ctrans:20090513022009j:image

それにしても眺めが良い。アドリア海は青く澄んでいるし、ロヴリイェナツ要塞の向こうに見える松林もきれいだ。オレンジ色の屋根がぎゅうぎゅうに並んでいるけれど、その隙間にはキンモクセイやバラやオレンジが植えられていて、メインストリートまで南北に伸びる通りが続くせいか狭苦しい感じはしない。良いなあ、ドブロブニク

14時頃、城壁散策を終了。あまり食欲もなかったので、パン屋でサンドイッチを購入し、宿で軽めの昼食。妻が日記を書いている間、少し昼寝をする。

夕方、城壁からチェックした場所を歩く。子猫が固まっているのが見えたので、それを確認しないわけにはいかなかったのである。

スーパーで夕食用の食材の買い出し。ガスコンロに火をつけるためのライターが宿になかったのでそれも購入。ひねれば火がつくガスコンロに慣れているので、ライターを使って火をつけるのがちょっと怖い。妻と火をつける権利を譲り合ったが、家長の役割として引き受けることにした。腕毛が燃えそうだ。夕食は肉とサラダ。

*1クロアチアの通貨。kn。

トラックバック - http://chinese.g.hatena.ne.jp/Ctrans/20090513