流浪在日本 RSSフィード

はじめてお越しの方へ

HN:but 台湾人・留学生・台中在住。
ハロプロの話題は本家に書いています。
こちらは九州での留学生活や中国語・日本語の話題について書きたいと思います。
外字を多用しており、「內」の括弧内の文字が見えない方はブラウザの日本語フォントを「MS UI Gothic」に設定するようお願いします。

2005年11月28日月曜日熟語に古文~

[]中間テスト 中間テスト - 流浪在日本 を含むブックマーク

明日「文法」の中間テストがあります。復習のつまりでメモ書きます。今、こういうものを勉強しています。

する/した

感情・生理状態:原則には「した」(びっくりした、困った)
  • 「する」を使う動詞:いらいらする、腹が立つ、しゃくにされる・・・
  • 「した」を使う動詞:おなかがすいた、のどが渇いた、疲れた・・・
  • 「両方」も使う動詞:困る、驚く、がっかりする、頭にくる・・・
  • 形容詞の現在の感情表現:「~い」 た形を使わない。
~てしまう
  • 完了:意志動詞の場合/「あっという間」などの短時間表現がある場合
  • 後悔:「つい、うっかり」など無意志的な表現がある場合/~の内容は好ましくない場合
した
  • 発見:あった! いた!
  • 事実:のだった、はずだった、べきだった、どころだった
名詞修飾語の形容詞
  • 今朝は激しい雨が降った。←具体的な時間と関係がない
  • 今朝は激しかった雨だが、今はすっかりあがった。←今は~でないニュアンスが強い
名詞修飾語の「した」
  • 状態:曲がった釘、変わった人、かわいい目をした人
  • ただし、動詞句にする場合、進行形を使う。→この釘が曲がってる、その人が変わってる…など

している

基本
  • 状態動詞(状態・可能・存在)は「している」の形を持たない
  • 変化動詞・移動動詞の「している」は結果残存をあらわす。
  • 動作動詞のの「している」は進行中をあらわす。
  • 「している」は繰り返しを表現できる。ただし、一時的のニュアンスが強い、恒常的の場合は「する」を使う。
経験・記録:している
  • 「によると」などの言葉がある場合、記録になる。「している」を使う。「していた」は使わない。
  • 自分のことについては使えない。
  • 比較
    • 20年前壊れている:今は壊れていない(記録)
    • 20年前から壊れている:今も壊れている(結果残存)
  • 現在との関連性が強い:昔アメリカに3年間住んでいるだから…。
完了
  • 映画館に着いたとき、映画が始まった。←直後
  • 映画館に着いたとき、映画が始まっていた。←すでに発生した
肯定否定
未来~している(だろう)まだ~していない(だろう)
現在~したまだ~していない
過去~していたまだ~していなかった
事実
  • 条件文が必要。
  • ないので~ない = ~れば/たら、~ている
  • 事実のほうは後悔、ほっとした気持ちが強い
思考
  • と思う:一人称、その場の判断
  • と思っている:一人称・三人称、ある程度の時間もっている判断 また、「かも、だろう」などと一緒に使って、気持ちをあらわす
  • と思われる:一人称、自分で否定することができない
    • 主語を入れたい場合は、「私には」
  • と思われている:世間一般の考え方、自分で否定することができる
~してある
  • が+他動詞+してある:結果残存
    • 「誰かがした」のニュアンスがあるので、自然現象は使えない
    • ただし、主語(誰)を入れることができない。

動詞/他動詞

ニュアンス
  • 動詞責任を感じる、積極性を感じる(時には好まない)
  • 動詞:結果や変化に注目している
無対
  • 作る←→できる
  • する(させる)←→なる
  • 動詞しかない場合:「自動詞の使役表現」を他動詞として使う
  • 動詞しかない場合:「他動詞の受身表現」を自動詞として使う
慣用
  • 動詞
    • 意志:~てある/~ておく/~てましょう/~てください/~てたいと思う は普通他動詞と使う
    • 体の一部+を+他動詞
      • 手を挟まないように
      • 涙を流す
      • 足を棒にする
    • 失敗
      • 後悔の気持ちが表れる
  • 動詞
    • 性質(よく「すぐ/よく/なかなか」などの言葉と使う)
似ている動詞
    • 広める/広まる:知られるようにする/なる・(見聞の)範囲を/が大きくする/なる
    • 広げる/広がる:幅・面積・空間を/が大きくする/なる
    • 浮く/(浮かす):表面に出てくる・余分が出る
    • 浮かぶ/浮かべる:漂っている/漂わせる
    • 縮む/縮める:小さくなる/する
    • 縮れる/(なし):小さくなって変形する
    • はがれる/はがす:付着物が落ちる/付着物を取って離す
    • はげる/(はぐ):表面がむけて離れる

使役

用途
  • 強制:退去させる
  • 誘発:失望させた
    • 予想しなかった結果に怒る:まずいコーヒーばかり飲ませる
  • 許可:行かせる
    • 許可をもらう:休ませてください/休ませていただきたいんですが
    • 意思を表す:終了させていただきます
  • 放置:そのまま泣かせておけばいい
  • 責任ペット死なせた
  • 「他動詞文」と「させる文」は「書き言葉的な」硬いニュアンスがある
  • 「モノが人に~させる」という文も翻訳調に聞こえる。
  • 動詞/他動詞の対がある動詞
    • 対象が無意志の場合、一般的に「他動詞」を使う。→CDを止める。
    • 対象が自分の意志で動ける場合、「他動詞」も「自動詞させる」もよい。→「人を乗せた」「人を乗らせた」

tinuyamatinuyama2005/11/29 10:59おもしろそうですが、「試験」となると大変でしょうね。自分もこれだけきちんと答えられるかどうかわかりません。ところで、どんなテキストを使っているのかよかったら教えていただけませんか?

buttwbuttw2005/11/29 11:33これは一番難しく感じる講義の内容ですが、一番役に立てそうと思います。ただ、これらの文法は能力試験にはなかなか出ないため、今日のテストを諦めているクラスメイトも何人かいます(そろそろ日曜日ですね…)。
テキストは一冊全部使わないもようで先生がプリントを配りますから、ちょっとわかりません。来週の講義のときに聞きます。

tinuyamatinuyama2005/11/29 12:42お手数をおかけして申し訳ありません。確かに日本語能力試験の「文法」問題は「文型」の暗記になってしまって、上記のような文法の知識は必要ありませんからね。試験、頑張ってください。

トラックバック - http://chinese.g.hatena.ne.jp/buttw/20051128

2005年9月29日木曜日

[] これからの生活は自炊することに決意。  これからの生活は自炊することに決意。 - 流浪在日本 を含むブックマーク

この日は、朝から学校にオリエンテーションがあって、午後からようやく自由時間がありました。まだ終えていない手続きといえば、携帯の申し込みです。 あるいて半時間(泣)、近所の電気屋へ。携帯電話autalby)を契約して、スーパーによりました。 決心をして、米を十キロ購入しました。肉がないと生きてはいけないものなので、一番安い鶏肉を買いました。

調味料とかは、先輩*1が残しているかもしれないから、買わなかった。


宿舎に帰ると、ちょうど先輩達が残したもの(自転車や皿などいろいろ)が運ばれてきました。これからの交通手段が確保。 残念ながらうわさの調味料は片栗粉のみ(汗)。

*1:夏までこちらで留学していた同じ学校学生・ただし遠めの違う宿舎にすんでいた。

トラックバック - http://chinese.g.hatena.ne.jp/buttw/20050929