GuyueHu の学好中文 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2005-11-09 このエントリーを含むブックマーク

1990年代半ば、西洋人が大切にする祝祭日や記念日が、ビジネス習慣とともに中国に入ってきた。ここ数年、北京上海のような大都市では、12月になると街のあちこちにクリスマスツリーが飾られ、バレンタインデーが近づくと赤いバラとチョコレートが目に付くようになる。

 中国には、多くの伝統的な「節」がある。節気の移り変わりに合わせた農事の「節」、宗教色が強い神々や先祖を祭る「節」、歴史上の人物重要な出来事を記念する「節」などがある。新中国成立後にも、新たな法定記念日が作られた。国慶節、国際婦女節、国際労働節、中国青年節、国際児童節などである。最近は教師節、植樹節なども新設された。

  在上世纪九十年代中期,西洋人重视的节日和纪念日以及商业习惯等传入了中国。这几年来,在北京上海大城市,一到12月,街头巷尾就都装饰上了圣诞树;临近情人节时,大街小巷到处都在卖红玫瑰和巧克力。

  中国有很多传统节日。按照节气的变迁而制定的农事的“节”、宗教色彩浓厚的祭奠祖先和神仙的“节”、纪念历史人物和重要事件的“节”,等等。

  在新中国成立以后也设立了些新的法定节日,比如∶国庆节、国际妇女节、国际劳动节中国青年节、国际儿童节等等。最近也新设了教师节和植树节等。