元宵節

元宵節

旧暦の正月15日。「上元節」とも。


この日に元宵(あんこ込み団子)を食べる習俗があります。また、ランタンを作る習俗もありました。台湾ではここ数年、普通のランタンより、企業や芸術団体が大金で大型の作って、祭りみたいな観光イベントを催行することが多い。たとえば台北燈節など。主催者は市役所になっています。

英語はランタンフェスティバル。

春節から上元節まで新年の雰囲気に囲まれているので、元宵節も「小過年」と呼ばれています。しかし、正月五日や六日から仕事が始まるのが現実です。 元宵節は國定假日(国民の休日)ではありません。


ちなみに「上元節」は旧暦の1/15で、「中元節」は7/15、「下元節」は11/15です。