オボエテタンゴ

2019-04-3030年

昭和から平成に代わる前、

日本は自粛ムードに包まれていたなぁ。

歓楽街もひっそりとしていて

お酒が飲める店を探すため

友人Sと横浜駅周辺を彷徨っていたっけ。

それで急にSが膝から崩れて

何!?どうしたの!?

ってびっくりしたら


「オヤジが若い女と腕組んで歩いてた、、、_| ̄|○」


という驚愕の目撃に立ち会ってしまい

オタオタしたのが30年前の昭和最終週。

Sパパ、その後お元気でしょうか?(-ω-)/


あれから私は就職して

プー太郎になって

中国に留学して

中医学にのめり込んで

結婚して

関西で遊びまくって

ちょっと翻訳業をかじり

東京で娘を産んで

札幌で息子を産んで

東京に戻ったら心理学に導かれ

人生3回目の大学生になり

卒業したら乳がんになって

でも元気に大学院の受験勉強をしている平成最終日。


すでに成人していた私の平成30年間は

辛い事も多かったけど

それ以上に楽しい事が多かったと思う。

たくさんの人との出会いと別れ。

傷つけてしまった人。

もう会えない人。

どうかどうか、幸せでいてください。

新しい時代の日本が

より平和で安寧な日々になりますように。


平成最後のオボエテタンゴ

全职太太

quan2zhi2tai4tai

専業主婦

平成18年頃の新語・流行語 自分が専業主婦になるなんて思いもしなかった昭和のワタシ

2019-02-01

明けましてすでに2月。

ボーッと生きてた訳じゃないのに

年を取ると一年あっという間って、ホンマですわなチコちゃん。


この数か月、娘の推薦入試対策で

集団討論と面接と小論文三昧だった我が家。

苦労の甲斐あって、本日合格となりました。

いやっほーーーーい!!\(^o^)/


娘がずっとずっと憧れていた、吹奏楽部の有名校。

内申点はカッツカツなのに、ミラクル起こした!

よくやったね!

がんばったね!

ワタシもな!


いやも~

抗がん剤免れて、本当に良かったよ(ノД`)

そして自分の受験を秋に延ばして良かった。

気持ちを集中すべき対象とその時期は

運命で決まっていて、逆らってはいけないのだな。

神様、ありがとうございました。

娘が高校生になるからには

母も大学院生にならなければ!


本日のオボエテタンゴ

全神贯注

quan2shen2guan4zhu4

全神経を注ぐ

その時は人生に数回ある

2018-12-30怒涛の一年

今年1年を脳内で振り返ってみたのだが

7月の乳がん告知以前の日々が

全く思い出せなくてびっくりぽん。


いやいや、上半期も色々あったでしょう!?

3月には無事に2つ目の大学を卒業できたし!

その記念で、10数年振りに大阪へ一人旅行ったし!

4月にはXJAPANのZeep公演@ライブビューイング。

隣の若いカップルと意気投合して

一緒に泣きながら映画館でもXジャンプできたし!

6月にはToshlのファンミーティングに当選して

握手してもらったし~!!

トシくん、お肌すべすべでふわふわなお手々だったよ。

ホントふわふわ。

53歳男性ふわふわ( *´艸`)


下半期はそりゃもう大変だったけど

それでもいろんな人といろんな事に感謝して

楽しかった

充実してた

そう思える私は幸せだーー!!


今年もこんな細々ブログを覗きに来てくださった方

はてなスターを付けてくださった方

心温まるメッセージをくださった方

ありがとうございました。

来年、ワタシはもっともっとぐいぐい生きますよ~!

時間も心も体も、なるべく自分の楽しみに使えるように

やりたくないけど、やらなければならない事

考えなければならない事は

最短・最速でとっとと済ませます。


2019年が良い年になりますように

祈るだけじゃなくて、自分でかなえてみせる!(^O^)/


今年度最後のオボエテタンゴ

想着

xiang3zhe*

心にかける、忘れずにいる

2018夏は忘れないぜぇぇぇ

2018-11-21イケボ先生

今月から予備校生に戻ったワタクシ。

日常生活で学べる喜びを噛みしめておりますが

3ヶ月のブランクは結構痛く

更にクスリのせいで

クスリのせいで!

クスリのせいでっ!

全く頭が回らんちーん!


記憶力なんて、以前の半分以下ではなかろうか?

同じ英単語を何回も調べているよ。

全っ然覚えられないよ。

右手の具合は大分良くなったけど

心理で200字の論述を一気に書くのはきつくて

テニス部時代の腱鞘炎のようなだるさと疲れ。

あぁぁ、色々と衰えているわ。

でも仕方ないよね。

ワタシ、がん患者だも~ん。

手術して、まだ3ヶ月だも~ん。

そんな訳で大学院受験は、来年秋に延期しました。

ま、手術しなかったとしても

実力的に来春は厳しかったかな~

ははは~(;'∀')


復学に伴い、曜日と英語担当講師が変わりまして

それが前々から気になっていたイケボの先生!

これまで隣室から聞こえるソフトな声に、うほほ♡と思っていたのですよ。

で、実際にお会いしたら常時マスク着用のため

お顔の全貌は分からないのだけど多分年下、とはいえ中年。

しかしとにかくイケボで話し方がやさしい。

どうやら専門は数学か?化学か?

なんにせよド理系の研究者で、留学経験もあり

ネイティブ並みの発音がホントにイケボ(しつこい)


で、このイケボ先生の英文分析が理詰めの嵐で

根っからの文系というか、脳みそも体育系というか

本能や直感頼りのワタシにとっては超斬新でしてな!

毎回毎回、目から鱗がバリバリ剥がれております。

イケボ先生曰く、英語というのは


A「相手に伝えたい大切な部分」→5パターンの文型のどれか

  +

B「飾り」


英文和訳の際、Aの意味さえ押さえておけば、基本点は取れるらしい。

Bはプラス@の加算点に過ぎず、ここが合っていてもAを間違えたらブブーなんだって。

それゆえ文頭から一語一語、分からない単語を引く前に

まず骨組みであるAの文型を見つけ出すこと。

主要部分Aを理解してから、不明単語を調べた方が効率がいいって。

へぇ~!(=゚ω゚)ノ


そして英語は見たまま、書いてあるままの意味。

日本語のような複雑性はなく、単純な文章である、とのこと。

えぇ~?そうなのかな?と思ったあなた。

次の文を読んで、どんな状況を思い浮かべる?


黒 い 目 の き れ い な 女 の 子


むむむ~

「黒い」は「目」にかかるの?

もしや行間の「肌」を指しているの?

「きれいな」は文頭を修飾?それとも文尾?

「女」の「子ども」なの?

「女の子」なの?

ニホンゴ、ムズカシイデスヨ~

でも英語だったら、状況に応じて

「brown eyes」「beautiful woman」「daughter」「girl」と

はっきり区別がつくよね。

確かに見たまんま!

中国語もそうか?

※「black eyes」は「目の周りの黒い痣」の意味ですって!危ない危ない。


「英文和訳する時は、妙にひねったり状況の裏を読んだりする必要はなく

書いてある通りに訳せばいいんです。」

「日本語として何のこっちゃ?と思っても、気にしないでそのまま訳しましょう。」


なんてことを繰り返しイケボで言われ、困るワタシ。

だってこれでも腐っても、元翻訳業に携わっていた身。

万人が理解しやすい日本語に変換したくなるーっ!

でもそれでは点数取れないーっ!

このジレンマ!むきー!


しかしイケボ先生の手にかかると

英文和訳も数学の因数分解を問いているような感じ。

外国語をそんな風に解釈するのは初めてで

腑に落ちることが沢山あった。

中高校生の頃、英語以上に数学が苦手で

赤点すれっすれだったワタシが

50歳を過ぎた今、理系の先生にあれこれ教わるとは

人生って不思議ねぇ。


本日のオボエテタンゴ

翻来覆去

fan1lai2fu4qu4

何回も繰り返す

辞書をひいたら、すでにその単語にラインマーカーぐりぐりだった時の悲しみ(ToT)

2018-10-13オンコタイプDX

手術から約2ヶ月。

やっとやっと、今後の治療方針が最終決定した。

長かった~(泣)


乳がんの場合、外科手術をして治療終了!となるケースは稀である。

切除した患部を病理検査して、がんの繁殖率やら、ホルモン受容体やら

なにやらかにやらを調べた上で、次の治療が始まる。

(手術前に、治療方針が確定する場合もあり)


私は幸いにも脇への転移がなかったので、放射線治療は免れた。

最大の山場は、抗がん剤が必要かどうか?

禿げるのか!?

禿げないのか!?

これは女性にとって、男性とは違った意味で大きな問題だよね。

他にも抗がん剤の副作用では、爪が全部剥がれるとか

吐き気と眩暈で起き上がれないとか、口中に口内炎とか

日常生活を脅かす症状のてんこ盛りで

かなりの覚悟が必要な治療だ。

だから決定までの4週間、手術前よりびびっていた。


9月中旬、手術後初のドキドキ外来。

覚悟決めて、気合入れて

なんでもバッチコーイ!

負けへんでぇぇぇ!

で行ったら、私の病理結果はグレーゾーンですと!

なんじゃそりゃ~!?


詳しい数値は割愛するが、要は抗がん剤対象ラインに

引っかかるものの、決定打に欠けるって値。

微妙!

中途半端!

性に合わぬーー!


乳腺外科全体のカンファレンスの結果は

『抗がん剤なし、ホルモン治療のみ』となったが

主治医としては、もう少し情報が欲しいとのことだった。

それで勧められたのは『オンコタイプDX』という遺伝子検査。

患部の検体をアメリカの専門機関に送り

がんの遺伝子を詳しく調べて

ホルモン治療のみの場合と

抗がん剤を併用した場合の再発率を

0から100までのスコアでパッキリ分けるらしい。

31以上になると抗がん剤適応だって。


「もう検体はありますから、患者さんの身体的負担はないのですが、、、」

「保険が効かない検査で、全額自費なんです、、、」


申し訳なさそ~うに語るI先生。

あらあら、お高いってこと?

おいくら万円かしら?


「40万円(税別)です」


ド━゜(∀)゜━ン!!



椅子から転げ落ちそうになるワタシ。

手術より高いって、どーいうことーーーっ!?

これがアメリカ!?

これがトランプ政権!?(←関係ない)


もうね、諦めて抗がん剤やろうと思ったね。

でもよく考えたら、抗がん剤治療も同じくらいの額なのよね。

抗がん剤は身体や生活への負担が大きい治療なのに

再発率をゼロにする訳ではない。

もしかしたら私のがんは、再発率が低いのかもしれない。

抗がん剤を使っても、使わなくても

再発に大差はないのかもしれない。

だけど少しでも再発の確率を下げるなら、使うべき?


抗がん剤適応でなくても、自ら受ける人もいる。

標準の回数より増やす人もいる。

逆に適応でも、なしで生活する人もいる。

それは患者の自由であり、医師が強制することはない。

自分の命を守る治療の選択権は、患者自身にあるのだ。


①遺伝子検査を受ける→結果31以下→ホルモン治療のみ

②遺伝子検査を受ける→結果31以上→抗がん剤+ホルモン治療

③遺伝子検査を受けない→ホルモン治療のみ

④遺伝子検査を受けない→抗がん剤+ホルモン治療


お財布にも身体にもやさしいのは③であるが、不安がつきまとうだろう。

今よりもっと若くて、気力体力有り余る頃だったら、がっつり④を選ぶかな?

いや、そんな勇気あるだろうか?

うう~悩むむむ~(@_@)


I先生としては、できれば抗がん剤なしで進めたいが

その方針を確固たるものにするために

遺伝子検査が有効です、とのことだった。

もしこの検査で31以上の値と出れば

自分たち医療スタッフも患者さんも

納得して抗がん剤治療に挑めると思いますと。


THE・正論。

ごもっとも。

となると、ネックは費用の高さか。

よんじゅうまんえん!(税別)

40諭吉!(税別)


その日は夫が早帰りだったため、同席していた。

脳内悶絶中の私の後ろでI先生の説明を聞くと、即答で


「保険の見舞金が出るから、やっときな」


うおーーーー!

夫ーーーー!

ありがとうア〇ラーーーーーック!!


それで検査の同意書にサインしました。

結果はまた1か月後。

ひ、ひっぱるわ~


後で入院仲間に聞いたら、同時期に手術していた患者で

私を含め少なくとも3人が、遺伝子検査を受けたという。

さては大学病院、オンコキャンペーン中か!?

アメリカ機関と何かあるのか!?

症例データが欲しかったか!?


でもこうして、医学は進歩してゆくのだろう。

私が受けた人工シリコンの乳房再建手術も

ほんの数年前までは保険適用外で、100万円くらいだった。

それを先人たちが行ってくれたことで、今は保険適用となったのだ。

遺伝子検査も、娘が大人になる頃には保険適用になるかもしれない。

私たちの症例が、誰かの役にたつかもしれない。

ならば後世にバトンを繋げてあげようぞ!


などと綺麗にまとめて自分を納得させていたが

つくづく検診も大事、保険も大事と思った。

入院仲間には保険未加入の人が多く

皆さん本当に切実に後悔している。

私は成人した時、実家の母の知人に頼まれてがん保険に加入。

最初のうちは最低限の補償のみだった。

40歳を過ぎたころ、これまた別の知人の勧めで特約を付けた。

保険料がもったいない気もしたけど

母から「お守りだと思って」と言われていた。

それが今回、大活躍ですよお母さん!

やはり親の言うことは聞いておくものだわーー!


遺伝子検査は別格だけれども

手術後にかかる費用もなかなかの額である。

注射、薬、検査だけでなく

身体をケアするアイテムも必要になる。

ウィッグ、帽子、専用下着、低刺激の化粧品などなど。

これらは流通が少ないため、地味に高い。

体調不良の時は炊事がままならないので

お弁当や総菜を買うことになるし

交通手段をタクシーに頼らざるを得ない時もあるし

あれよあれよと、諭吉は飛んでゆく。

健康な時は切り詰められる生活も

病気になったらそれは辛い。

しかもがん治療は長ぁぁぁぁぁいのだ。


そして迎えたオンコタイプDXの結果発表日。

40万円(しつこいが税別)の元を取ってやる!

さぁ、どうよ!?

どうなのよ!?

オンコが必要って言うなら、やってやるわよ抗がん剤!


(; ・`д・´)!!


(; ・`д・´)!!


(; ・`д・´)!!



スコア10

ちょり~ん('ω')ノ


「再発リスクは低レベルですから、やはりホルモン治療のみでいいですね」


あっさりと笑顔のI先生。

あ、あ、ありがとうございますぅぅぅ

とても嬉しいのですけど、いやはや何だか

先生はもう結果を予測されていたような

患者はうまいことノセラレタような気が、いやモゴモゴ、、、


という訳で、禿げずに済みました。

今後5~10年以上、ホルモン剤を服用し

定期検診を受けてゆきます。

来春以降に、再建の再手術を行う予定です。

ホルモン剤の副作用は更年期障害と似ているので、もう慣れたもの。

ホットフラッシュの回数が増え、下半身は冷えるのに

上半身では茶が沸かせそうになること頻発。

急激に思考力の低下や物忘れが激しくなったのも

副作用のせいにしておこう。そうしよう。


乳がん発覚以降

応援メッセージをくださった方々

はてなスターを付けてくださった方々

ありがとうございました。

高ぶる気持ちに任せて書き散らしたブログですが

検診のきっかけに

保険の見直しに

何か参考になれば幸いです。


本日のオボエテタンゴ

有备无患

you3bei4wu2huan4

備えあれば憂いなし

憂いはゼロにはならないけれど、気持ちの余裕は生まれます