オボエテタンゴ

2017-07-18奇跡の夜

3月に「We are X」の映画を観てからというもの

私の中で眠っていたロック魂が燃え上がり

これはなんとしてもライブに行かねば!!と

鼻息荒く、いろんな先行抽選に申し込むもすべて落選。

映画、3回も観たのに!

モバイル会員にもなったのに!

一般販売など、サイトに繋ぐことすらできずに完売だったさ!

むっきーーっ!


仕方なく、動画サイトで昔のライブを観たり

メンバーの関連書を読んだりして自分を慰めていたところ

YOSHIKIの緊急手術とな!

あわわわわ~

よっちゃ~ん!

もうドラムもピアノも弾かなくていいから、とにかく生きていて!

と、身内ばりに心配して、手術当日は近所のお寺にお参りまで行っちゃって。

でもその反面、これでライブは延期だろうな~と

チケット取れずに諦めもついたというのに、まさかの決行!

しかも初のアコースティックバージョンですと!?

くく~っ!


またもや悔しさがぶり返し、チケット転売サイトをさまよう日々。

定価の倍以上の高値すら、ポチッてしまいそうになる~

悪魔に魂を売り渡そうかと揺れる心を、娘にたしなめられる母まもなく50歳。


「真のファンはチケットを定価で買うもの。それがダメなら諦めなさい。転売屋撲滅でしょ!」


正論です、娘よ。

正論だけれどもぉぉぉ

行きたいんだよぉぉぉ


そうしたら直前になって追加席販売のお知らせが!

神様!!

取る!絶対取る!

これはイケる気がする!


で、あっさり一枚取れた。

あれ?

嬉しいけど、ちょっと複雑。

この数か月間の心の乱れは、何だったのでしょ~か?!

んも~、よっちゃんたら~!(←何様)


長い前置きを越えて

20数年振りに参戦したXJAPANのライブは、まさに奇跡の夜だった。

開演前、YOSHIKIドラムセットと記念撮影して、早くも涙。

間近に見るクリスタルドラムの美しさといったら、ふ、震える~!

そして開演1曲目で、Toshlの生声を聴いた途端にまた涙。

洗脳騒動から、よくぞ帰ってきてくれたよ~!

更に「紅」でHIDEのアルペジオ映像が映し出され、ド号泣。

あぁ、彼がいたら、、、


アコースティックの演奏は、一音一音が心に響いてとても素敵だった。

ジプシーキングスみたいに渋かった。

メンバー間の会話に笑わされ

メンバー間の愛に鼻血が出そうになり

観客全員で大合唱して

Xジャンプも飛んじゃって

最後に歩くのも辛そうなYOSHIKIが深々とお辞儀をし

その姿が痛々しくて、でも嬉しくてまた号泣。


昔好きだったアーティストの曲を懐かしむだけでなく

人生について、生きることについて、いろいろ考えたこの数か月の集大成。

よっちゃん、ライブを決行してくれてありがとう。

あの場に一緒に居られて幸せでした。

この先、何があっても強く生きていけそうです。

さぁ、腹から声出せ!

We Are X!!


本日のオボエテタンゴ

水晶

shui3jing1

クリスタル

Toshlの声もYOSHIKIのピアノも