オボエテタンゴ

2017-09-11ヘアドネーション

ワタクシ、ついに50代に突入いたしました~!!

お祝いカード、メールをくださった方々

そしてこんなブログにはてな★をくださった方々

本当にありがとうございます。

この歳になってもお祝いしてくださる人が、家族以外でいる幸せ!!

ありがたいです!

噛み締めております!

顎関節症の負担にならぬよう、じんわりと!


物欲も食欲も、その他の欲も減り減りの50歳。

なので記念に髪を40㎝切りました。

最近、ちょっと話題のヘアドネーションです。

詳しくはコチラ!↓

https://www.jhdac.org/index.html


一昨年、乳がん疑惑に揺れていた時にこの活動を知り、

なんだか救われたように気がしました。

もし自分が本当にがん患者となり、治療の過程で髪を失っても

事前にカットして寄付すれば、誰かの役に立つ。

それが前向きに生きるための、原動力になるようで不思議だった。

これは女性ならではの想いなのかな~

やはり髪は女の命だものね~


当初は娘の卒業式で着物を着るため、適当に伸ばしていた髪だけど

寄付しよう!と決めてからは、まるで植物を育てるかのごとく

大事にケアするようになりました。

年齢的に、ロングを保つのは結構大変で~泣

乾燥するし、抜け毛はすごいし、ケアをサボるとすぐにツヤがなくなるし~泣泣

渾身の人生最長、人生最後のロングヘア。

50歳の節目に切らずしてどーする!?


で、ばっさり。

お相撲さんの断髪式のように、美容師のお兄ちゃんが

「入刀します!」とばっさり。

これがね~、ものすごい達成感と爽快感だった!!

切り束ねられた髪は、想像以上にずっしりと重くて

その分、頭は全部抜けた!?と思うほど軽くなった。

素敵なウィッグになるんだよ~

待ってる子が、笑顔になりますように~


息子を出産して、胎盤から臍帯血を寄付した時の気持ちとちょっと似てた。

ヘアドネーションは、一人で何度も寄付する方もいらっしゃるそうで

その気持ちも、ちょっと分かった。

人の役に立つということは、結局自分の役にも立つんだな。


という訳で、生まれ変わったネオ玲姐。

50代のテーマは色気です!

むむぅ。ど、どこをどうすれば!?


本日のオボエテタンゴ

在有生之年

zai1you3sheng1zhi1nian2

生きている間に

やりたいことイロイロ!